楽天と電通が、新会社「楽天データマーケティング株式会社」を設立

業界ニュース

両社のデータと知見を融合し、新たなマーケティングソリューションを提供する

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)と株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、以下「電通」)は、楽天グループのビッグデータと電通グループ保有のマスメディアなど独自のデータと知見を融合した新たなマーケティングソリューションの提供を行う新会社「楽天データマーケティング株式会社」を設立し、10月より営業を開始することになりました。本件に係る契約を本日7月26日付で締結しましたのでお知らせします。同社の代表取締役社長には、楽天 副社長執行役員兼CRO (Chief Revenue Officer) 有馬 誠が就任致します。

新会社「楽天データマーケティング株式会社」は、国内最大規模の会員数を誇る楽天グループの顧客基盤およびビッグデータと、電通グループの強みであるマスメディア・生活者のデータとインサイト、戦略構築力を活かし、総合的なデジタルマーケティングソリューションを提供することで、企業のマーケティング活動の最適化および効果の最大化を図ります。具体的には、「楽天市場」における企業向けのブランドタイアップ企画の提供を更に強化すると共に、楽天グループのビッグデータを活用した顧客分析に基づく、より一層パーソナライズされた広告商品の開発を通じ、企業のプロモーション展開を支援します。更に、ブランドの顧客戦略立案の支援、並びにデジタル分野に留まらない統合メディアプランニングサービスも提供する予定です。

これまでも楽天と電通は、楽天グループの会員基盤や媒体力を活用し、企業のマーケティング支援で協業して参りました。この度の新会社設立を通じて、両グループのリソースを最大限に活用した包括的なマーケティングソリューションを開発し、新たなマーケティング手法の領域を開拓して参ります。

【広告・IT・WEB】ハイクラス転職ならデジマージョブ

あなたの<未来をアップグレードする>転職をご支援します。
●年収750〜1500万円までのハイクラス求人
●年収2500万円までのエグゼクティブ求人
[※国内・外資系・広告代理店・アドテク・スタートアップ・事業会社・メディア等]

*2017年7月26日 出典:RTB SQUARE