広告代理店業界第3位ADK(アサツーディ・ケイ)グループに転職するには?

【4】ADKの魅力と現在募集中の求人情報

他業種と比べると十分高年収ですが、ADKは同じ広告業界の電通や博報堂と比べると平均年収は低いです。しかし、それでも転職先としてかなり人気のある会社です。その理由は先ほど述べたADKならではのコンテンツビジネスのほか、近年の新しいことへチャレンジする姿勢、社員数約6万人の電通、社員数約2万人博報堂の比べ、ADKグループの社員数は約2,000人。いい意味での人の少なさが自分の実力や影響力を発揮できる可能性が感じられ多種多様な業界から優秀な人材が転職先として選んでいます。

また、広告代理店と聞くと体育会系のガツガツしたようなイメージを抱く方が多いと思いますが、ADKはほかの大手広告代理店に比べて温和な社風と言われており、社風に惹かれたという転職者も多くいらっしゃいます。

そんなADKグループの求人情報の中でも、デジマージョブがおすすめする8つの求人をご紹介いたします。

 【4-1】ADKホールディングス_DX CXコンサルタント

ADKが担当するさまざまなクライアントに対し、マーケティングのデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援することにより、その先にいるお客様により良いカスタマーエクスペリエンス(CX)を提供します。

具体的には、マーケティングのDXコンサルティング、4PトータルのCXコンサルティング、新規事業戦略の立案、POE戦略の立案などです。

必須スキル・経験は、マーケティング関連で3年以上の経験を有しており、シニアコンサルタント以上のポジションの方。歓迎スキル・経験は案件獲得の営業活動(相手は役員クラス)のため高いコミュニケーションスキル。マーケティングの実務経験は必須で、デジタルマーケティングは基本知識が必要です。そのほか、データおよびITスキル、コンサルタントとしての論理力、広告代理店としての発想力が求められます。

【4-2】ADKホールディングス_デジタルソリューションプランナー

コーポレートサイトやブランドサイトの企画・制作・運用計画、SNSアカウントの開設・運用計画など、オウンドメディアを中心としたソリューション開発と制作を担う仕事です。生活者とブランドをつなぐ重要接点としてオウンドメディアのマーケティング活用に戦略的に取り組んで行きたいと考える方を募集しています。

具体的には、サイト企画/コンテンツ制作、SNS企画/コンテンツ制作などで、必須スキル・経験は広告会社/制作会社でのサイト、SNS開発経験。歓迎スキル・経験はネット専業代理店、大手制作会社、テクノロジー企業、事業会社などで、オウンドメディアの企画開発、制作、運用に従事した経験がある方となっています。

【4-3】ADKホールディングス_デジタルビジネスリードポジション

デジタル広告の運用責任者としてクライアントに向き合い、KPIの達成、ひいてはクライアントビジネスの目標達成までコミットする業務です。デジタルマーケティングに関連するスキルやテクノロジーの細分化が進む中、課題発見能力と解決のための思考、チームビルディング能力を発揮でき、クライアントの成長の喜びを共に感じることができる職種です。

具体的には、年間10億以上の大規模な広告運用やマーケティング成果へのコミットと、PDCAサイクルのマネジメント。必須スキル・経験は、デジタル専業もしくは総合の広告代理店において、年間のデジタルマーケティング投資金額数億円以上のデジタル広告の対応経験。デジタル広告に関する基礎的な理解といくつかの領域における応用力を持ち、新たに出てくるデジタルテクノロジーへのキャッチアップができること。歓迎スキル・経験は年間10億円以上のデジタル広告の対応経験と高いコミュニケーション能力とプレゼンテーション能力とされています。

【4-4】ADKマーケティングソリューションズ_アカウントエグゼクティブ

広告会社のアカウント・エグゼクティブとして、クライアントの最前線に立ち、マーケティング課題、さらには経営課題の解決を目指すプロジェクトマネジメントを行います。

具体的には、クライアントが直面するマーケティングの構造改革(デジタルトランスフォーメーション)に、質の高いソリューションと量的に充足するチームビルディングを行い、同時に社内営業メンバーの指導、育成も担う次世代の管理職候補です。必須スキル・経験は総合広告会社での営業経験5年以上で、マス媒体、デジタル媒体、キャンペーンなどの立案、企画、実施経験または、事業会社での5年以上のマーケティング経験者です。歓迎スキル・経験としては、コンサルティング経験、経営学修士(MBA)、部下のマネジメント経験が挙げられています。

【4-5】ADKマーケティングソリューションズ_オンオフ統合メディアプランナー

クライアントのマーケティング予算を預かり、効果的かつ効率的なメディアの使い方を提案するオンライン・オフライン統合型のメディアプランナー職です。

具体的には、ターゲットやKPIの規定からカスタマージャーニー設計、メディア予算配分に提案までメディア戦略の提案全般。TV、デジタルメディア、新聞、雑誌、交通などの個別メディアの具体プランニング・企画立案。メディアアクチュアルデータを活用した広告検証などです。

必須スキル・経験は、 広告会社、または事業会社でのメディアプランニング・バイイング経験1年以上(デジタル、マスメディア不問)、 高いコミュニケーションスキル(チ―ムでの協業、クライアントへのプレゼンテーションに自信がある)。歓迎スキル・経験は、統計ツールの利用経験、知識(SPSS、R等)、BIツールの利用経験、知識(Tableau等)です。

【4-6】ADKマーケティングソリューションズ_コミュニケーションリード営業職(グローバル)

外資系クライアントを中心に、英語を駆使したクライアント対応、打ち合わせ、企画書作成、プレゼンを行います。世界の広告業界でも、プランニング、ブランド戦略、クリエイティブ、メディア、プロモーションと最先端のコミュニケーション手法に携われます。業界もエンターテイメント、ファッション、コンテンツなどさまざまで、新しい時代のコミュニケーションをリードするポジションです。歓迎スキル・経験は広告会社での職務経験、海外勤務経験、外資系事業会社でのマーケティング・宣伝・広報ポジションでの職務経験のほか必須としてビジネス読み書き英語レベルが求められます。

【4-7】ADKマーケティングソリューションズ_デジタルメディアプランナー

ADKが担当するさまざまなクライアントに対し、デジタルを中心として、クライアントのマーケティング課題抽出~解決のためのキャンペーン戦略の立案・運用・分析を実施・提案し、顧客企業の最良のビジネスパートナーを目指す役割です。

具体的には、デジタル領域での広告戦略の企画、コンサルティング。マスメディアやオフラインプロモーションと融合した統合型コミュニケーションのプランニング。戦略に即した各種KPI設計、それに基づくPDCAマネジメント・デジタルメディアプランニング各種データを起点にしたコミュニケーション(クリエイティブ)の創出やソリューションの提供です。

必須スキル・経験はデジタル専業広告会社、総合広告会社、ないし広告関連企業におけるデジタルメディア営業&プロモーション課題解決の為のプロジェクトマネジメント経験。デジタルマーケティングに関するPDCA設計、効果分析、レポート作成経験。デジタルマーケティング、デジタルマーケティング業界全般に関する俯瞰的知識。 高いコミュニケーション能力とプレゼンテーション能力です。

歓迎スキル・経験としては、総合広告会社等でのマスメディア営業・マスメディアプランニング業務経験。EC・ダイレクト企業や部門における業務経験。コンサルティング会社や事業会社におけるマーケティング戦略策定の経験。MA/DMP/BI/CRM等の提案・導入・運用経験。チームマネジメント経験。デジタル専業広告会社、総合広告会社、での営業・メディアプランニング経験。事業会社におけるデジタルマーケティング従事経験。特に高いExcelスキルと豊富な利用経験がある方となっています。

【4-8】ADKマーケティングソリューションズ_マーケティング戦略プランナー

クライアントの事業やマーケティング領域、あるいはコミュニケーション領域での諸課題に向き合い、その課題に対して必要な戦略立案、およびデータやデジタルを用いながらの解決手段を提供していき主導的役割を果たすことで、クライアントのビジネス成功に貢献していく戦略プランナーのポジションです。

具体的には、クライアントに対するデジタライゼーション、デジタルトランスフォーメーションの提案・実行。データやデジタル手法の利活用を伴うマーケティング戦略の立案・実行。必須スキル・経験は、マーケティング課題解決の為のプロジェクト参画あるいはマネジメント経験。データやデジタルを活用した顧客の獲得/CRM、およびそのPDCAサイクルの設計・実行経験。高いコミュニケーション能力とプレゼンテーション能力。

歓迎スキル・経験としては、総合広告会社や事業会社におけるマーケティングプランニング業務経験。ECやD2C部門における実務経験。データやデジタルに関連するソリューションに対する知見や経験となっています。

【5】広告代理店業界の変化とADKの取り組み

2019年、ついに国内のネット広告費用が従来のテレビメディア広告費用を上回り、今後は再び逆転することはないだろうと言われるほどネット広告の存在感が確立したものとなりました。後発の事業者にとってすでに寡占状態であるマスメディアへの広告代理店事業の進出は難しいものでしたが、ネット広告の台頭により誰でも参入できることになったことで力を伸ばしているのがアクセンチュアなどのコンサルティングファームです。

クライアントに対して戦略から提供できるコンサルティングファームは、その中の手段である広告も自社で受け持つことでより効果の高い戦略と高い利益を上げることができます。従来の広告代理店に求められるものはコンサルティングファームとは逆に、企画・マーケティング・データ分析といった総合的なマーケティングコミュニケーション戦略の提供です。ADKはそのことを見越し、2015年にVISON2020を掲げ既存のビジネスモデルの変革へ取り組んできました。

その中の取り組みとして、より専門性を高めるための持株子会社の設立があります。とくにマーケティング領域を担うADKマーケティング・ソリューションズ(ADK MS)の動きが活発で、以前はコンサルティングファームが独壇場であった、クライアントの散在したデータの結合や活用、データ活用の知見やリソース不足といった課題を解決するため、2020年6月にはトレジャーデータ株式会社の「Arm Treasure Data Partner Certification Program」にマスターパートナーとして参画し協業体制に。これにより、技術支援や営業支援、トレーニング、共同マーケティングなどを通じた総合的なサポートを受けることができ、顧客データ統合基盤の導入・利用などデータ活用に関するコンサルティングサービスの一層の高品質化を図りました。

【6】ADKマーケティングソリューションズは日本IBMやトレジャーデータ株式会社との協業体制に

コンテンツ企画に定評のあるADKですが、先進テクノロジー活用やデータ活用、マーケティング、コンサルティングといった分野を強化するために積極的に他社との協業を進め、総合的なマーケティングコミュニケーションサービスの提供体制を整えています。

ADKマーケティング・ソリューションズ(ADK MS)は、2019年2月に日本IBMとの共同事業「ALPHA BOX(アルファボックス)」を開始。クライアント企業のカスタマーエクスペリエンスの向上と変革を目的としたコンサルティングサービスを提供しています。

長年蓄積されてきたADKマーケティング・ソリューションズ(ADK MS)が持つ消費者洞察力やコミュニケーション・コンテンツ企画・実行力と、IBMが持つ先進テクノロジーの専門知識、デザイン思考やデータ・サイエンスを起点とするコンサルティング能力を融合させることにより、戦略策定から実行管理までのサービスを一貫して提供する狙いがあります。

また、コンサルティングファームが独壇場であった、クライアントの散在したデータの結合や活用、データ活用の知見やリソース不足といった課題を解決するため、2020年6月にはトレジャーデータ株式会社の「Arm Treasure Data Partner Certification Program」にマスターパートナーとして参画し協業体制に。これにより、技術支援や営業支援、トレーニング、共同マーケティングなどを通じた総合的なサポートを受けることができ、顧客データ統合基盤の導入・利用などデータ活用に関するコンサルティングサービスの一層の高品質化を図りました。

長年続いた伝統的な広告代理店業からの変革となるとさまざまな障害が想定されますが、上記2社との協業をはじめ、足りないものを補い、より質のいいサービスをクライアントに提供していくADKの動きには柔軟性を感じます。

【7】ADKに転職することで得られる経験やスキル

ADKを転職者目線で見ると、コンサルティング業界に携わっていた方にとっては広告代理店業界で新しい活躍の機会があり、広告代理店業界に携わっていた方にとってはより上流である戦略の段階から広告の知識を活かしてスキルアップできるといったメリットがあります。クライアントの本質的な課題解決を上流から下流まで一気通貫で行うことが重要視されている現代で活躍し続けるためには、絶えず新しい分野への挑戦や自身のスキルを向上させてキャリアを積み上げていくしかありません。広告業界でもコンサル業界でも、「同じ仕事の繰り返し」「スキルアップしている気がしない」と感じている方は、自身の職域の幅を広げるためにもADKへの転職をぜひ視野に入れてみてください。

【8】ADKへ応募方法と転職の確度を上げるためには?

ADKの求人への応募は、より内定率を高めるために、内定実績豊富な業界専門の転職エージェントの利用をおすすめします。

デジマージョブでは、転職におけるパートナーとして、企業風土、ポジションの説明、求職者様のスキル分析、親和性の高いポジションへの推薦、を行います。スケジュールの調整、面接対策、給与交渉までサポート体制が充実しています。

広告、デジタルマーケティング業界内での転職を成功させ、よりスキルや収入を上げていきたいとお考えのかたは、ぜひデジマージョブにお問い合わせください。

広告・IT・WEB業界専門ハイクラス転職ならデジマージョブ

あなたの<未来をアップグレードする>転職をご支援します。
― 年収600〜1000万円までのミドルクラス求人
― 年収1,000万円以上のハイクラス求人